将来の教育資金

学費のための貯蓄を重視したフコク生命の学資保険

フコク生命の学資保険「みらいのつばさ」は、満期金の受取方法として、ステップ型かジャンプ型のいずれかのプランを選ぶことができます。

ステップ型は、幼稚園入園から大学入学時までのそれぞれの入学時期にお祝い金が支給されます。
また、中学校入学までお祝い金を受け取らずに、高校入学時にまとめて受け取る方法も選べます。
もし、幼稚園や小学校から私立高へと考えているのであれば、このステップ型を検討してみるのも良いでしょう。

ジャンプ型は、大学進学の準備資金を貯めるためのプランで、お祝い金を受け取らずに、大学入学時と満期時の2回にまとまったお金を受け取ります。

なお。ステップ型の返戻率が、109.4%、ジャンプ型は111.4%と業界でもトップクラスの水準になっています。

そして、フコク生命の学資保険には「兄弟割引」があることが最大の特徴となっています。
兄弟そろって学資保険に加入する場合、第2子以降の保険料が割引になるという他社にはないサービスです。

満額金の額が10万円当たり、1ヶ月の保険料が10円割引となる制度です。
もし、満期金の額を200万円に設定しているのであれば、毎月の保険料が200円割引になります。
1ヶ月当たりの保険料で見ると、割引額はそれほど大きくはありませんが、長い目で見るとかなりお得になります。
フコク生命では、2人目以降の子供の学費も効率的に貯められるようにと、貯蓄性を高めるために兄弟割引を設けたとのことです。
兄弟割引を適用することで、同じ商品であっても、返戻率が7%以上も高くなることもあります。

このように、フコク生命の学資保険は、兄弟割引、高い返戻率、ニーズに合わせて祝金の受取方法を選べること、が特徴となっています。

なお、フコク生命の学資保険では、契約者に万が一のことがあった場合、以降の保険料が免除になります。そして、決められた期間に保険料を支払ったものとして、満期日には満期返戻金を支給します。

それから、子供の怪我や病気の保障も受けたいのであれば「医療大臣プレミア」という特約を付帯することができます。

Copyright(C) 2013 親の万が一に備えて All Rights Reserved.